千葉の薬剤師求人事情を記します

Author: admin  |  Category: 薬剤師求人の待遇

現在千葉県で薬剤師求人を探してる人は、悩みを抱えたままどうしようもない状況に、諦めては居ないでしょうか?
千葉県の薬剤師の現状は、幾年か前ほど求人状況が良くないんです。
医薬分業が始まってから調剤薬局が沢山造られて、何年か前までは薬剤師が引く手あまたでした。
でも、昨今では薬科大学が大幅に新設されて、人員が増加傾向にあります。
しかし、登録者販売制度の創設があり、ドラッグストアといった販売形態では、需要が減少して来てるんです。
また、薬剤師の世間的な環境が変わってます。
それは、国家資格試験のあり方でして、資格が4年制から6年制へ編成の移行が行われたため、その間の絶対数は少なくなりますが、その後が問題です。
6年制の人達が卒業し始める頃になると、早晩飽和するのは目に見えてます。
けれど、薬剤師の就業先は医療機関だけではないですから、打つ手はいろいろあります。
千葉で求人を求めてる薬剤師の人は、選択肢が狭まる前の今のうちに、人生設計をした方が良いです。