製薬会社に転職しました。

Author: admin  |  Category: 薬剤師求人の待遇

私は埼玉在住の薬剤師ですが、念願の製薬会社に転職することに成功しました。
もっとも製薬会社の研究職ではなく、営業職として採用されました。
薬剤師にとって製薬会社は花形です。
薬剤師であるならば、製薬会社の研究職を夢見ると思います。
しかし、そのような花形は、ほんの一握りです、それにいたるには人とは違った明確で納得させるだけの成績が必要だそうです。
自分が開発にかかわった新薬が世の中に出回り、人に為になることが研究者にとっての究極の目標であると思います。
しかし、営業職も重要な役割を持っています。
医師にその薬品の情報を十分伝えて、治療に役立ててもらう、これが薬品会社の営業職の仕事です。
大変重要な仕事ではないですか、正確性とコミュニケーション能力が求められます。
私は製薬会社の転職の為に早くから薬剤師求人サイトに登録して、担当者と協議に協議を重ねました。
どうしても薬品会社に就職したかったのです。
そのために、調剤薬局で経験を積んで、いざというときに備えました。
薬剤師求人サイトは、私が製薬会社に転職するために必要な技能や能力、そして経験などをレクチャーしていただいて、面接の仕方などを教えてもらいました。
転職する全てのノウハウを教えてもらったのです。
私にとって、それは大変役立つ情報で、その薬剤師求人サイトが無かったら、製薬会社には転職できなかったと思います。
私は親切で、色々な質の高い情報を持っていて、私の希望をかなえようと一生懸命だった担当の方に、感謝感謝です。