東京より年収がいい栃木の薬剤師

Author: admin  |  Category: 首都圏の薬剤師求人

栃木でも埼玉よりの宇都宮市などはかなりの都会です。
病院や薬局、ドラッグストアなど薬剤師求人も豊富にあるみたいですね。
栃木の薬剤師の求人票をみて驚いたのが、
東京の人気エリアの薬剤師より年収が高いことが多いんです。
イメージ的に都会の方が年収が高くなる傾向があるんじゃないかと思っていました。
ところが、宇都宮市や足利市、小山市など、
東京の薬剤師と遜色ないどころか年収がいい場合が多いんです。
薬剤師の年収もやはり需要と供給の関係で決まるんでしょうか。
薬剤師が不足している地域では、
薬剤師の年収も高くなる傾向にあるみたいです。
ただ国際医療福祉大学が新設した薬学部の卒業生の多くが、
もし栃木県内で就職するとなると違ってくるかもしれません。
売り手市場だった栃木の薬剤師求人が、
急に買い手市場になるかというと微妙です。
それでももし転職を考えているのなら、
いまのうちに自分の希望している職場を決めた方が良いのではないかと思います。
もちろん、そうかといって焦る必要なまったくないと思います。
転職は自分の人生にとってとても重要なものです。
どんな職場で働くかというのは、
お金を稼ぐ以上に大切なものがあると思うからです。
自分が転職によって何がしたいのかによって、
より良い転職というのは違ってくると思います。
薬剤師が不足している時に転職するのが有利ですが、
そうでなくても自分の希望したような求人が出てくる可能性もあります。
それを待つというのも選択肢の一つでしょう。